先輩社員座談会

座談会

フコク物産とはどんな会社なのか、どんな人が働いているのか。
良いところ、逆に悪いところも語り合っていただくために、様々な年代、様々な職種、様々な営業所から集まり、座談会を開催しました。
少しでも弊社の社内の雰囲気が伝わればと思います。

座談会メンバー

中山 章吾

中山 章吾 (主査)

2002年4月入社
自動車営業部第1課 営業職

鈴木 彩野

鈴木 彩野 (主任)

2009年4月入社
総務部 事務職

田中 銀汰

田中 銀汰

2014年4月入社
中部営業部 営業職

細渕 里実

細渕 里実

2015年4月入社
自動車営業部第2課 事務職

久しぶりのメンバーとの座談会

細渕 里実
細渕

鈴木さん、お久しぶりです。この前のISOの研修後の女子会以来ですね。

D8Z_4043

鈴木 彩野
鈴木

そうだねー。あの時はいろんな部署の、上の方から新入社員までいろんな人たちで楽しかったよね。
でも細渕さん本社来たときなんかそわそわしてない?

細渕 里実
細渕

まだ、本社がちょっと慣れないんで、そわそわしますね。
銀汰さんも本社来たときってそわそわしません?

田中 銀汰
田中

いやー、そんなことないです(笑)
野球部の大会とかでも本社に来ることも多いので、全然そんな事思ったことないですね。

細渕 里実
細渕

あー、裏切られたー(笑)中山さーん(泣)

中山 章吾
中山

出張者にも席をちゃんと用意しないととは思うんだけどね。
僕が熊谷から本社に異動になって、もうすぐ1年になるけど、みんな元気にしてる?

細渕 里実
細渕

元気にしてますよ。課長も相変わらずのんべいしてます。

中山 章吾
中山

兄さんしかもよく食べるからね。
僕が熊谷にいたときも飲み屋で締めを食べたのに、ラーメン屋に寄ったりとかよくあったよ。

D8Z_3863

鈴木 彩野
鈴木

締めたのに・・・、2回目の締め(笑)

入社して感じたつらかった事とそれを乗り越えて

中山 章吾
中山

新入社員の頃が一番つらかったなあ。
配属された部署の仕事量が多いうえに分からないことだらけで、朝早くから夜遅くまで仕事の日々だったね。
でもその頃の経験のおかげで怖いものは無くなったのは確かかな。
銀ちゃん(田中)も入社してすぐのタイミングで大変そうだったよね。

田中 銀汰
田中

僕も入社して1年目でメーカーレイアウトの変更があって、次のメーカーの準備など、大きな仕事をいきなり任されて・・・、しかもわからない中、量産立上品の品質取り決めとかの折衝も難航して・・・

D8Z_4012

中山 章吾
中山

大丈夫?銀ちゃん?なんか顔が暗くなってない?(笑)
僕も名古屋で同じような仕事をしてたから大変さは何となくわかるけど、あれを思い出すとやべーなってなってない?(笑)

田中 銀汰
田中

でも今となってはいい経験になったと思います。
ほんとに量産品立上げに追われた1年だったので、それを見ていた先輩からは「俺なんかまだまだ大したことないな」って言ってもらえたのは嬉しかったですね。
ちゃんと見てくれている先輩もいるんだって。

中山 章吾
中山

ぶっちゃん(細渕)の入社の時は僕と一緒の営業所だったけど、新人の頃ってどうだった?やっぱりいっぱいある?

細渕 里実
細渕

私も最初の頃は、発注の仕事にすごい時間がかかっていたのが悩みでしたね。
先輩はすごく早く打てるのに、私は何でこんなにってすごい悔しい想いをしてました。
でもそんな時に先輩と中山さんに泣きついたら、一緒にやってくれたのはすごく助かりました。

中山 章吾
中山

僕もそんなに早いわけじゃないけどね(笑)
鈴木さんは?最近日帰り温泉によく行ってるらしいけど癒されたくなる理由があるの?

鈴木 彩野
鈴木

確かに最近ハマってますけどそういう訳じゃないですよ(笑)
私も思い返すと新人の頃ですね。今はもう大丈夫になりましたけど当時はすごい仕事量だと感じてました。
総務の仕事は専門的でわからないことも多くて、過去の書類を見返したり、専門知識のある先輩に聞いたりしながら、間違えたり必要以上に時間がかかったり悔しい想いをしてました。

中山 章吾
中山

失敗したことで上司に怒られたりなかった?

D8Z_3950

鈴木 彩野
鈴木

怒られたというか注意されてすごく悔しい思いをしましたけど、その失敗は自分にとって大きなプラスに変わりました。
同じ失敗は繰り返さないぞって誓ったので、翌年の同じ仕事の時にはノーミスで終えられることができて、結果的には良かったと思います。

フコク物産に入ってよかったと感じた事

田中 銀汰
田中

私、転職してフコク物産に入社してきたんですけど、前職との一番の違いは人の良さと感じました。
以前の会社ではわからないことを先輩に聞くと「忙しいから後にして」って言われることも多かったんですけど、この会社だとそんな事はなくて、皆さん自分の仕事の手を止めて、すぐに解決してくれるというのがすごく助かってます。

鈴木 彩野
鈴木

私も新人の頃はわからないことだらけで、失敗したときに先輩に聞きに行ったら1~10まで全部順序立てて丁寧に説明をしてくれて、私の失敗なのに一緒にやってくれたので尊敬できる先輩がいてよかったなと思います。

細渕 里実
細渕

さっきの話にもありましたけど、本当は一人でやらないといけないことも「終わりません!」って相談したときに、助けてくれる環境があることはすごくよかったなと思います。
私が悩んでいるときには、周りの人たちが「”たまには”飲み行くか!」って連れて行ってくれて、悩みを聞いてくれたこともありました。

鈴木 彩野
鈴木

やさしい。

中山 章吾
中山

それ、その人がただ飲みに行きたいだけなんじゃないの?(笑)

細渕 里実
細渕

”たまには”でちゃんと空気よんでくれるんです(笑)
参加していた課のみんなにもいろいろと仕事の話を聞くことができて、わからないことは誰にでも聞ける仕事環境のおかげで今の自分があるんだなと感じてます。

D8Z_4121

中山 章吾
中山

そういう社内の「人の良さ」は仕事のやりがいにも影響してるかな。
会社からは重過ぎるぐらいの期待をされる時があるけど、それを解決したときには、社内からも「お前に任せてよかった」の一言があることで頑張ってよかったなと思う。
お客様からも「ありがとう」と感謝されることも多いので、この仕事をやっててよかったと感じるね。
僕は営業職なので幾度か異動を繰り返してきたから、社内のいろんなセクションの人たちと仕事ができたし、いろんな業界のお客様とも話ができるので、その人脈は財産として活用できるようになっているので、非常に楽しく仕事ができています。

エントリーはこちら